COLUMN

靴磨きにはブラシが必需品!ブラシは「使い分け」がポイントです

靴のケアというと“靴クリーム”“クロス”“汚れ落とし”を想像する方は多いのでないでしょうか。
実は靴磨きには“ブラシ”が必需品です!

でも、いざブラシを買ってみよう!としてもお店には様々な種類がたくさん・・・
形も同じようなものばかりで、選ぶのに困ってしまいますよね。

そこでここでは様々な種類のブラシを用途別にご紹介します。

①馬毛ブラシ
汚れ落とし(クリーナー)を使う前にまずはブラッシング。
毛が細く、密度が高いので、表面についた細かい汚れを落とすのに最適です。

 

 

②豚毛ブラシや化繊ブラシ
クリームを塗った後にもブラッシングを。
馬毛より毛がしっかりしていてコシがあるので、クリームを塗ったあとに使用するとツヤツヤに!
このひと手間をかけるだけで靴磨きが楽しくなってしまうほど使い甲斐があります!
ツヤを出すだけでなく、余分なクリームも落とす効果があります。

 

 

③塗布用ブラシ
クリームを塗るときもブラシで。
靴クリームというと布で塗ると思いがちですが、
実は布で塗ると布ばかりにクリームを吸い込んでしまい、
クリームをたくさん使うことになる・・・加えてうす塗りができないという点があります。

そこで、持ち手がついたブラシを使うと均一に塗ることができる!
少量のクリームでケアできる!(方足で米粒3粒程度で十分です)といったメリットも。

 


●スエード用ブラシ
スエードもケアする前にブラッシングを。
毛足が長いスエード靴は履いていくうちに毛がねてしまい、色褪せた感じがしますよね。
実はブラッシングをすると毛が起きて、鮮やかな色がよみがえる場合もあります。
一般的な革には①→③→②の順番でブラシを使用していたくと靴磨きの概念が変わるかもしれませんよ・・・
これまでブラシを使ったことがなかった方もぜひ一度使ってみてはいかがでしょうか!(^^)!

2017-06-20 | Posted in COLUMNComments Closed 

 

パンプス・サンダル・バブーシュにも使えるインソール!サイズ感を変えずに前すべり防止!

梅雨が明けたらいよいよ足元も夏仕様になりますね。

サンダルやパンプスはスニーカーと同じく必須アイテムです。

しかし、足が痛いな…と感じる靴ありませんか??

夏に出番の多いサンダルやオープントゥパンプスはインソールを入れると見えてしまうのではないかということで痛いまま履き続ける方が多くいらっしゃいます。

ここで私たち靴磨き女子部は『部分インソール』のご使用をおすすめします!

現在悩んでいる方も多い外反母趾などのトラブルが、

体全体のバランスを崩していることをご存知でしたでしょうか。

足裏は体のバランスを保つとても大切な部分です。

合わない靴を履くことで痛みが生じ、

痛みを庇おうとして歩行に必要以上に力が入ってしまい

足裏バランスが崩れていくのです。

足裏バランスが崩れると、疲れやすくなるほかに

肩こりなどの症状も出やすくなるといわれています。

少しでも靴を快適に、そして体にも負担を少なくしてあげたいものです。

そこでおすすめなのが「スレンダーフット」です。

【おすすめポイント】

①クリアタイプで目立たない!

②水洗いOKなので衛生的!

③足裏の横アーチを自然に作って歩行疲労を緩和します!

④つま先にかかる体重や衝撃を緩和します!

⑤パット裏の粘着は水洗いで元通り!

⑥かかとやつま先からはみ出ないので様々な靴に使用可能!!             ※うまく装着できないものもございます、詳細はパッケージでご確認ください。

【使用方法・装着位置】

装着する位置は図の通りです。

足を上から見た時、実際にパンプスに装着するとこのようになります。

中足骨の下あたりに装着します。

足指にかかると効果が出ませんので

ご自身の足の形に合わせて位置を調整してみてください。

また、下の写真を見ていただくと、前すべりを防止していることがわかります!!

新入社員に試してもらいました!

【履き心地は?】

4月入社の部員に装着後の履き心地をインタビュー!

Q.着用感は?

A.つま先も窮屈な感じがせず、履きやすくなりました。

Q.着用前後でどのような違いがありますか?

A.何もつけていないときは地面をとても近くに感じて痛くなりそうな不安がありますが、着用している方が前に滑りにくくてグリップ力も感じ歩きやすく感じました。

いかがでしょうか?オープントゥパンプス、サンダル、ミュール、バブーシュなど様々なタイプに着用できます。(インソールが付きにくい素材もございます。)

体のこと、足裏から考えてみませんか?

靴磨き女子部おすすめインソール、ぜひ一度お試しください。

 

2017-06-13 | Posted in COLUMNComments Closed 

 

ギフト用のシューケアセットに悩んだら・・シンプルで使いやすさ重視で選んでみよう♪

2017年の父の日は6月18日ですね!

父の日ギフトを探しはじめている方へ、「靴磨きセット」はいかがでしょうか?
近年シューケアセットの価格帯や種類も豊富で、選べる楽しみが広がっています。
「でも実際どんなシューケアセットが使いやすいのかな・・?」と悩まれるケースも多いと思います。
靴磨き女子部イチオシのシューケアセットはこちら!

■M.モゥブレィ セント・ウィリアムセット

靴磨きに必要なアイテムが詰まったシンプルだけども、使いやすい充実の内容がポイント。

靴のお手入れの基本の流れに必要なものが入ってます。
そこで、革靴のお手入れの方法を知っておきましょう♪
シューケアギフトも選びやすくなりますよ!

■靴のお手入れ方法の基本って?
①ミニホースブラシ(馬毛ブラシ)で、ほこりを落とす。

②靴についた汚れや以前に塗ったクリームを落とす
M.モゥブレィ ステインリムーバーを使用。
セットの中に入った白いクロスを指に巻き、「M.モゥブレィ ステインリムーバー」を少量指の平にとり、靴全体を拭く。
片足2~3回この作業を繰り返す。

③靴クリームを塗る
M.モゥブレィ シュークリームジャー(無色)
ペネトレイトブラシ
靴クリームを塗ることで、靴に栄養が入り革の発色やツヤ感が高まります。
ペネトレイトブラシにM.モゥブレィシュークリームジャーを米粒2~3粒程取り、靴全体に塗り広げていきます。

④ブラシで磨きあげ、ツヤ感UP!
ミニブラシブラック(ナイロン毛)で、③で塗った靴クリームを革の内部へ浸透させながら馴染ませる為にブラッシングをする。かかとからつま先まで大きなスライドでブラッシングをするとツヤが出しやすいですよ。

■向かって左Before ・ 右After
基本のお手入れの流れで革靴を磨きあげると、こんなにも綺麗な足元に!
スムースレザーの革靴に必要なものだけ入れたセットです。
シンプルで分かりやすいので、プレゼントされた方にも使いやすい内容です。

高級感のある黄金に輝く缶はギフトにも喜ばれるデザインです。
6月の父の日のプレゼントにも最適です。
いつもお世話になっているお父さんへ感謝の気持ちとして靴を磨いて差し上げることも、素敵な贈り物になるかもしれませんね♪

 

2017-06-06 | Posted in COLUMNComments Closed 

 

靴磨き女子部とSHOE活はじめませんか? Instagram PHOTO CONTEST

【テーマ】

靴磨きのある風景(お気に入りの靴をお手入れ写真や、靴磨きを楽しむシーンや、お気に入りのシューケア用品など)
あなたの日常によりそった、靴磨きのある風景やライフスタイルの魅力を写真にとって応募しよう!
5000円分クオカードとシューケア用品を6月から8月の期間中3名様に当たります。

【応募方法】

①テーマイメージの写真を撮る ②@shoecaregirlsをフォローする ③コメントとハッシュタグ「#靴磨き女子部 #shoe活2017」をつけ、@shoecaregirlsをタグ付けし投稿する

【キャンペーンハッシュタグ】

#靴磨き女子部 #shoe活2017

【応募期間】

2017.06.01~2017.08.31

【発表時期】

① 2017年6月30日締切 →発表 7月中旬頃 
② 2017年7月31日締切 →発表 8月中旬頃
③ 2017年8月31日締切 →発表 9月中旬頃
応募数が少ない場合は、当選対象者は翌月以降になる場合もございますので予めご了承ください。

別途、6月から8月までのすべての期間からフォトジェニック賞を選考し発表いたします。
フォトジェニック賞対象者には靴磨き女子部厳選のケアグッズをプレゼント

【当選発表】

厳選なる審査の結果当選者にコメントにて発表いたします。
またはInstagramダイレクトメッセージ機能を利用し、ご連絡いたします。ダイレクト機能で送付した画像内のコメントにて当選後のやりとりについてお知らせいたします。ご返信期限内にご返信がない場合、当選は無効となりますのでご注意ください。
また投稿いただいた画像は
R&D HP(http://www.randd.co.jp/)靴磨き女子部HP(http://shoecaregirls.jp/)内で、掲載させていただく場合がございます。予めご了承ください。

【ご応募規約】

・ご応募は日本国在住者(登録住所が日本国内)の方に限ります。
・賞金の換金および権利の譲渡はできません。
・ご応募の際のインターネット接続料および通信費はご自身のご負担になります。
・本キャンペーンへの参加は、応募者自らの判断と責任において行う者とし、応募に際して応募者に何らかの損害が生じた場合、当社の故意または重過失に起因するものを除きその責任を一切負いません。
・㈱R&Dの社員はキャンペーン当選対象外となります。
・やむを得ない事情により、賞品の内容、デザイン等が変更になる場合があります。
・ご応募における郵送中の紛失等の事故については当社では責任を負いかねますのでご了承ください。

【注意事項】

※ハッシュタグのない投稿は無効です。
※同じ写真の複数投稿によるご応募は無効です。
※ご本人が撮影した写真が対象です。
※著作権に違反する写真、公序良俗に反する写真、他人のプライバシーを侵害する写真によるご応募は無効です。
※本キャンペーンはInstagramが支援、承認、運営、関与するものではありません。
※投稿写真内で確認できる対象物によって肖像権等の第三者の権利侵害があった場合、当社は一切責任を負いません。

2017-05-24 | Posted in COLUMNComments Closed 

 

バレエシューズの簡単お手入れ法 素材別にLet’s shoe care!!

今季はバレエシューズを履いている女性が増えてきていますよね!!ぺたんこで楽チンなバレエシューズはちょっとしたお出かけにも最適です♪

今回は、そんな人気再熱中のバレエシューズのお手入れ法を素材別にご紹介したいと思います。

まずは、定番!エナメル素材のバレエシューズです。

使用するのは柔らかい布と「M.モゥブレィ・ラックパテント」です。こちらのラックパテントはエナメル革専用のツヤ出し・汚れ落としローションです。

パール一個分のローションを布に染み込ませて軽く汚れをふき取るように塗っていきます。そして乾拭きしますとエナメルの光沢が出てきます。

次にスエード素材です。お手入れには「M.モゥブレィ・ラテックス&スプラッシュブラシ」と「M.モゥブレィ・スエードカラーフレッシュスプレー」を使用します。

まずは、軽くブラッシングしてほこりと汚れを落とします。

※ブラシは2WAYになっていますので、発砲ゴムの面はほこり取り用、天然ゴム面は汚れが付着し黒っぽくなってきた際に使用します。

そして、30㎝程離して全体にスプレーします。スプレーをすることで革へ栄養を与えられ、発色も鮮やかになります!また、防水効果も得られますので雨の日対策もバッチリできます。

バレエシューズに限らず、パンプスやヒールをお持ちの方も同じ方法でお手入れできます。簡単にできますので皆さんもぜひ試してみてください♪

 

2017-05-23 | Posted in COLUMNComments Closed 

 

春のお出かけを快適に☆脱いだ後の靴も可愛く♪~靴中を可愛く華やかに彩るインソール~

きれいな新緑が楽しめる、気分が上がる行楽シーズン♪皆さんはどこかお出掛けされましたか?
レジャーシートを敷いて仲間でランチ、久しぶりに会う友人たちと食事会へ、などなど、たくさん歩いて、靴を脱ぐ場面も多くありますよね。

歩行時の疲労軽減もしつつ、脱いだ後の靴もかわいく華やかにするアイテムありますよ!

club-vi-cueet ポップソフトクッション!
女性に大人気で、春夏、秋冬、毎シーズン、新しい柄が発売されるうれしいインソールなのです!

早速今シーズンも春夏新柄が登場しました
左がフルール、右がフラミンゴ。

同じ靴に入れても雰囲気が変わりますね。
フリーサイズなのでハサミで切ればどんな靴のタイプにも対応可能

今年もおしゃれを楽しんで素敵な春を過ごしましょう!!

2017-05-16 | Posted in COLUMNComments Closed 

 

レザーソールのケアをプラスして、いつまでも綺麗で快適に♪

レザーシューズのお手入れが大切なのは、これまでもご紹介してきました。

きれいな状態で長く愛用するためには、必須ですよね。

 

ところで、アッパーに気を取られて忘れがちな、
レザーを用いている部分って、他にありませんか?

 

そう、ソールです。
ゴムなどと違い滑りやすい等の難点もありますが、

通気性が良く1日履いた時の快適度が違うなど、やはりレザーソールならではの良さがあります。

 

 

「靴の裏だから大丈夫」と思っていても、後ろを歩く人から意外と見られている部分でもありますので、

こちらもきちんとお手入れしてあげましょう!

 

お手入れ方法はとても簡単です。
まずホースブラシで大まかなホコリ等を払い落としたら、
次にM.モゥブレィ「ステインリムーバー」で汚れを落とします。

 

 

 

 

その後M.モゥブレィ「ソールモイスチャライザー」をペネトレィトブラシに取って塗り伸ばしたら、
アビィ「レザースティック」にクロスを巻いてソールに押し付けるように磨き込みます。

 

 

 

そうすることで、摩擦によってすり減ってしまった革の繊維がぐっと引き締まり、

次に掛かる摩擦のダメージを軽減してくれます。

 
また、革に柔軟性を与えることもできるので、同じく摩擦に強くなるだけでなく、

履き始めでまだ固い革も馴染みやすくしてくれる効果もありますよ。

 

 

 

いつものお手入れに時々ソールケアもプラスしてあげる事で、

靴の長持ち度が更にアップします。

 
見落としがちな部分も綺麗にしてこそ、靴への愛着が深まりますよ☆

 

2017-05-09 | Posted in COLUMNComments Closed 

 

旅行中の靴事情どうしてる?1泊以上の旅でも足元快適に過ごすコツ!

行楽シーズンを迎え、旅に出る気持ち良いシーズンになりましたね!

旅の準備をぬかりなくしておくことで、楽しく、快適に過ごせますよね♪
「荷物は重たくならないように・・」

「最低限の荷物で快適に・・」これは大事なポイントですよね!
■旅行中の靴事情は・・?

 

靴は何足も持ってくと荷物になるので、1足を履きまわす方が多いのではないでしょうか。
観光・レジャーなどの際は普段より歩きまわったりするので、靴の中もムレやすく湿気が溜まりやすいです。
実は・・1日に足が汗をかく量は平均的にコップ半分程と言われております。

これが数泊続くと思うと少しゾッとしますよね。

なにより、翌朝靴に足を入れた時のしめった感じは気持ちよくないと感じる方に・・靴用の除湿・乾燥剤を持参するのがおすすめ☆特にこの「シダードライ」は軽量かつ、消臭・除湿効果が絶大!

 

■シダードライとは・・
靴用の除湿・乾燥剤で、靴の中に入れるだけで効果を発揮します。

袋の中にたっぷり詰まっているのは、天然のレッドシダー(赤杉)チップです。

レッドシダーは、防臭・除湿・防虫効果のある優れた木材です。

 

天然木材のチップ入りのなので、汗や湿気を吸った後は、再度乾燥させれば、防臭・除湿・防集効果が復活するのです!繰り返し使えるエコなアイテムです。
木のチップがたっぷり入っているのでボリュームを感じますが両足分でも約120gでとっても軽量!

靴の中にシダードライを入れ装着。
半日以上放置するのが効果的です。靴を脱いだら、すぐに入れておくのがベストです。

翌朝靴を履く前にシダードライを抜いてください。抜いたシダードライは風通しのよい場所に置き乾燥させておけば、翌日も使用が出来ますよ♪
シンプルは方法ですが、靴の清潔性もアップいたします。旅行中も足元快適に過ごせるコツをぜひお試しください。

 

2017-05-02 | Posted in COLUMNComments Closed 

 

良い靴は良い場所へ連れて行ってくれる◇プチプラシューズも簡単キレイ 4STEP◇

女の子のファッションはトレンドの移り変わりが早く、

洋服からアクセサリーまで何かとお金がかかるもの。

そんな中でバレエシューズやミュール、スニーカーなど

トレンドの靴がプチプライスで手に入るのは嬉しいですよね。

安いからと言って汚れやキズをほったらかして何日も同じ靴を履いてはいないですか?

汚い靴は印象も最悪。せっかくオシャレしたのに汚れた靴ではもったいない!

ヨーロッパでは古くから

「良い靴は良い場所へ連れて行ってくれる」という言い伝えが存在します。

春は新しい出会いの季節!足元にも目を向けて気持ちのいいスタートが切れるよう、

プチプラシューズのお手入れ方法をご紹介します。

 

【STEP1】ニオイ対策は早めが◎ 

キーパーと併用して履きジワによる劣化も防止!

素足やストッキングで履くことの多いパンプス。

合皮素材を使用していることが多いプチプラシューズは吸汗・吸湿性が心もとない素材です。

つまりムレやすくニオイのもと「雑菌」の繁殖がしやすい状況になりやすいのです。

ここで活躍するのが除菌・消臭スプレーとミスト。

スプレーした後に靴内部を布で拭いてあげると見落としがちなつま先部分もキレイに保てるとともに、

インナーの軽い汚れ落とし効果もあります。

【M.モゥブレィ シューフレッシュ】

スーパーピュリエールとプラチナナノイオンで除菌と消臭W効果。

無香料なので香りが苦手な方にもおすすめです。

【M.モゥブレィ ナチュラルフレッシュナー】

靴磨き女子部もお気に入りの天然アロマが心地よく香る、消臭ミスト。

ハーブの力でニオイを分解してくれるため、ナチュラル志向の方や香りが好きな方におすすめのミストです。

森林の香り(微香性)は香りも控えめなので

外出先で使用しても香りが広がりにくいので安心して使用できます。

【ベルベットキーパーAg+】  

銀イオンの力で消臭しながらシューキーパーとして使用できる一石二鳥の優れものです。

履きジワをそのままにせずキーパーを入れるのもキレイを保つ秘訣です。

 

【STEP2】表面の汚れはデイリーのブラッシングで! 

パンプスもスニーカーも表面にはホコリが付着します。

雨の日に履いてそのままにしたり、ちょっとついただけだから、

安い靴だからと言って放っておくと後々取り返しのつかない汚れになりかねません。

そうなる前に簡単な汚れなら取っておきましょう。1本あると便利なブラシをご紹介します。

【プロ ホースブラシ】

毛先が細く柔らかい毛質の馬毛ブラシは、ホコリ落としに最適!

曇って見えるパンプスはオシャレに見えません…

いつでもつややかできれいな靴のためにちょっとひと手間かけましょう。

 

【STEP3】キズは目立たせなくしてキレイな見た目を保つ!

ヒールにキズが!パンプスにすりキズが!!

良くあります。

傷ついたままの靴はおしゃれさんには不似合いかも??

そんな時のお助けアイテムがレザーコンシーラーです!

【M.モゥブレィ レザーコンシーラー】 

着色力強いので補色用の靴クリームよりも色がつきやすいのが特徴です。

少量を布にとってポンポンと叩くような感じでキズ部分を隠していきます。

つやつやしたエナメル風の靴やヒール部分のキズには

【M.モゥブレィ レザーマニキュア】がおすすめ!

光沢感を失わずに上手にリペアできますよ♪

【番外編】サイズが合わない靴はニオイと痛みのもと!!インソールは救世主!

カカトが痛い時は【ソフトヒールタッチ】、

バレエシューズが脱げてしまうときは【フットレスト】または【ソフトヒールグリップ】、

パンプスなどヒール靴には前すべり防止の【ハニカムキュートジェル】がおすすめ!

インソールを駆使するとプチプラシューズもコンフォートシューズのような履き心地に大変身!

ちょい足ししてみてはいかがでしょうか?

プチプラシューズはおしゃれを楽しむ女性の味方!!

プチプラだからと言って粗末にせずキレイに履きましょう!

良い靴は良い場所へ連れて行ってくれる…

靴もオシャレも磨きをかけて良い出会いの季節になりますように。

2017-04-25 | Posted in COLUMNComments Closed 

 

「春」に「張る」 財布を替えるにはぴったりの季節~新財布にはウェルカムケア~

いよいよ本格的に春の訪れを感じれる暖かさとなりましたね。

そんな“春”の季節。

実は財布を替えるのに1番縁起が良い季節ということをご存じでしょうか。
もし欲しい財布がある・・・でもまだ我慢しようかな・・・
そんな風に悩んだときはぜひ「春」のこの季節に買い替えてみるのが良いですね。

 


今回はそんな季節にぴったりなお手入れをご紹介します。

意外と何もせず買ったまま使っている“お財布”。
お手入れすることをオススメするのはもちろんなのですが、
実は「ウェルカムケア」という新品のお手入れもとても大切です。
新品のきれいな状態の革製品。
見た目はきれいでも手にとるまでの時間によっては乾燥が進んでることが多いのです。
革ももともとは動物の皮膚から作られているので、

水分を与えてあげなければどんどんと乾燥してしまい、

ひびわれや色が薄くなってしまうなどの肌トラブルが起きることも・・・

 

 

そこで水分が非常に多く、天然成分で作られた革に優しい
「M.モゥブレィ リッチデリケートクリーム」を塗ってあげましょう。
こちらを塗るだけで革がしっとりとし、革製品が長持ちするのです。
人間の肌と同じで革にも水分補給などのケアをしてあげるしっとりになります。

 

普段のケアは汚れ落としと艶出しができる

「M.モゥブレィ クリームエッセンシャル」を。

 

ツヤをさらに出したいときは毛がしっかりした

「豚毛」や「化繊」のブラシでブラッシングを。

このひと手間を加えるだけではっきりしたツヤ感が出せます。

なかなか替えることがないお財布もケアすると愛着が湧いてきますよ*

 

2017-04-18 | Posted in COLUMNComments Closed 

 

かかと用インソールを使いこなそう!「痛くなるかも」履きなれない靴の不安がよぎる時

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

デザインは気に入っているけど、履き心地に不安を感じる靴、眠っていませんか?
履いていないから、余計に足に馴染まず、「途中で痛くなるかも」と敬遠しがちに。
擦れてしまって、絆創膏を貼って・・という経験もある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

革が馴染んでない新しいうちや、春先から素肌でパンプスを履くシーズンには、

特にそんなお悩みをお持ちの女性たちが多いです。

そのお悩みには、靴のかかとに貼るタイプのインソールが効果的!

低反発素材のものを選ぶと、かかとをやさしく包んでくれるので素材も大事☆

 

2種類のかかと用インソールの使い分け
・ショートタイプ
(ソフトヒールタッチ)
かかとの周りを重点的にフィット

・ロングタイプ
(ソフトヒールグリップ)
くるぶし下辺りまで、大きくフィット

靴と足の摩擦による予防として、ご自身の相性のよいタイプかはお選びください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

履き込んだら、履き口が伸びた?!
かかとの履き口は、革が馴染むと広がりやすくなります。

そうなった時は、かかとがパカパカで歩く時のストレスに。。
ロングタイプのソフトヒールグリップを選べば、

履き口部分を全体的にカバーしてくれます。

 

靴が前に滑ってかかとが浮きやすい!
かかとが前にすべってかかとが余るという方にはショートタイプの

ソフトヒールタッチがおすすめ。

厚みもあるので、空いた空間を埋めてくれます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

履きなれない靴の不安も足と靴の空間を埋めるたり、

摩擦を軽減されることがポイントです!
お気に入りの靴を快適に履いて、春のファッションも楽しみましょう♪

 

2017-04-11 | Posted in COLUMNComments Closed 

 

足もとは意外と見られている?就活中の皆さんにおすすめの簡単シューケア

こんにちは。

就職活動中のみなさんは、非常に忙しい時期ですね。

街の中でも普段着慣れないスーツや革靴を履いて
説明会や面接に足を運ぶ就活生の皆さんの姿をお見かけします。

スーツはバッチリ決めていても・・・足元はどうでしょうか案外足元も見られているかもしれません。
今日は忙しい就活生のみなさんにもおすすめの簡単シューケアをご紹介したいと思います。

ご用意していただきたいのは
①プロ・ホースブラシ
②M.モゥブレィ アニリンカーフクリーム
③ペネトレィトブラシ
④プロ・ホワイトブラシ
⑤グローブクロスまたは柔らかい布
たったこれだけです。

STEP1 プロ・ホースブラシを使って表面のホコリを落とします。細かい部分にたまった汚れやホコリも落とせるように柔らかい毛のブラシを使用しています。

STEP2 M.モゥブレィ アニリンカーフクリームをペネトレィトブラシで円を描くように塗り広げます。「黒いクリームを使わなくていいの・・・?」と感じる方もいるかもしれませんが、色つきのクリームを使用するのは“色あせがひどい場合”のみです。アニリンカーフクリームのような無色のクリームでも充分ツヤと栄養を与えることができます。

STEP3 プロ・ホワイトブラシで全体をブラッシングします。ここがポイントです。布でクリームを塗ると、布にクリームが吸収されてしまい効率よくクリームを塗ることが出来なくなってしまいます。大きくブラッシングすることでクリームをムラなく広げることができますよ。コシのある毛ですが、キズが付くことはありませんのでご安心ください。

STEP4 グローブクロスまたは柔らかい布で余分なクリームを拭き取る&仕上げをします。余分なクリームが残っていると、次回お手入れしたときにツヤが出にくかったり、逆にホコリを寄せ付けてしまうのでご注意ください。

いかがでしたでしょうか?1度クリームでお手入れしていただければ、外出の前にブラッシングするだけでツヤが復活します。
簡単なステップで、就活靴もあっという間にピカピカです。きれいな靴を履くとなんだか心もすっきりするような…気がしませんか?ぜひお試しください。

 

 

2017-04-03 | Posted in COLUMNComments Closed