DIARY

わたしの雨の日靴

こんにちは!

靴磨き女子部のきくちです。

スタッフの中でも異彩を放つ私の下駄箱。

そう、革靴しかないのです。

スニーカーはおろか、サンダルもありません。

よく聞かれます。

「雨の日、どうするの?」

 

もちろん、革靴履きます。

雨の日は大体この3足。

 

革靴は雨の日に履けないイメージがあるかもしれませんが、

・雨に弱くない革や作りの靴→スエードやオイルドレザー、靴底がゴム素材のもの

・出かける前の適切な準備→防水スプレー(出かける30分程度前にはかけておくと安心です)

・履いた後の手入れ→濡れてしまった場合の水拭き、カビ予防のスプレー、しっかりと乾燥させてからシューケア

この3つをおさえれば、雨は怖くありません。

 

日頃からシューケアを行っている靴であれば、

うっかり濡れてしまってもリカバリーが効きやすいことが多いです。

 

雨の日用の靴があると、雨の日の外出もたのしみになります!

2018-06-14 | Posted in DIARYComments Closed