INTERVIEW

シンプルを楽しむ。関西を代表するセレクトショップ「LOFTMAN COOP‘ ohana 」京都店

靴磨き女子部が気になる「あの女性に会いたい!」企画。

 

ということで、お会いしたかった

関西を代表するセレクトショップ

「LOFTMAN COOP‘ ohana 」京都店

西郡さんにインタビュー!

西郡さんにご自身のお仕事のことや、プライベートなことまで、たくさんお話をお伺いしました!

 

靴磨き女子部 まず、西群さんがこのお仕事をするようになった経緯をお聞かせください。

西郡さん 学生の頃、ロフトマンのバイトを始めて

「ロフトマン」で取り扱っているお洋服が好き」はもちろん、

お客様と近い関係でいれるスタイルが魅力でそのまま入社致しました。

 

 

靴磨き女子部 お仕事の中で、やりがいを感じるのはどんな時でしょうか。

西郡さん ブログで発進した情報でお客様からの反応が得られることは非常に嬉しいです。

日々感じるのはやはり店頭でお客様に喜んでお買い物を楽しんで頂いた

と感じる瞬間に一番やりがいを感じます。
靴磨き女子部 西郡さんの生活の中でモノを大切にするために習慣としていることがあれば教えてください。

西郡さん  そうですね。整理をすることでしょうか。

当たり前のことですが、洋服や靴だけでなく、

自分の生活を律する・整えることは心がけています。

靴のお手入れも一緒ですよね。

自分のリズムを整えるという意味で定期的にお手入れをしています。

 

 

靴磨き女子部 そんなライフスタイルリズムの中でモットーとしていることがあれば教えてください。

西郡さん 何に置いても自分が楽しむ事。

服を着る事も自分が楽しめないとお客様には伝わらないと思います!

靴磨き女子部 確かに!それは本当大事ですよね!

私たちも靴を履く楽しさあってのレザーケアと考えています。

ロフトマンのスタッフの皆様は本当に服を着ることを楽しんでいるように感じ、ありますよね。

LOFTMANだからこそ表現できる、というような・・・!!

 

 

靴磨き女子部 では、ここから靴のお話に移らせて頂きたいと思います。

西郡さんはお好きなブランドはありますか?

西郡さん そうですね・・・・QUILP by Tricker’sが一番好きです!

スニーカーならコンバースですね。

修理し続けてずっと履きたいのは

QUILP by Tricker’sとM7351 SCOTCHGRAIN PLAINTOE のネイビーです。

 

実は学生のころに買った革靴はTricker’sのカントリーブーツでした。

当時靴擦れで足をマメだらけにしてそれでもかっこいいと思って必死に履いていたのですが、

ロフトマンに入社して初めてQUILP by Tricker’sを知って

Tricker’sにこんなに丸くて可愛い靴があるのかと衝撃でした。

 

あと幅の広さとゆったりと履けるラストのバランス。

本当に定番の形なのですが、社員試験に受かったときもそれを履いています。

かれこれ7年くらい、底がすれても貼り直してずっと履いています。もう”お守り“みたいな感じです。

 

 

M7351 SCOTCHGRAIN PLAINTOE 

丸くて可愛いらしいフォルムに相対してスコッチグレインの男っぽさが好きです。

甘いワンピースにもとてもよく似合います。

あとボディがNVYでコバとシューレースがBLACKとい何気ない2トーン。

デザイナーさんのおしゃれ遊びが伝わります。

 

 

靴磨き女子部 話が少し戻ってしまうのですが、西郡さんは普段靴のお手入れはされていますか?

西郡さん こまめにする方ではないですが、1シーズンに最低一度は簡単にします。

 

靴磨き女子部 すばり靴磨きのお供はなんでしょう?

西郡さん 最近ヌメ革の靴を購入したのですが、

M.モゥブレィのナッパケアを履く前に使用し、汚れにくく、大変助かっています!

靴磨き女子部 おぉ!コアなケア方法をご存じなのですね。ありがとうございます!

 

 

靴磨き女子部  靴の保管やレイアウトなのでこがわりはありますか?

西郡さん 自宅の下駄箱が狭く、基本箱に入れて保管していますが、乾燥剤は一緒に入れています。

ヒノキドライは気になっていて近々購入を考えています。

靴磨き女子部 ヒノキドライは繰り返し使える点と臭いの発生を抑えるので

女子部としてもオススメしています。ぜひ試してみてください!

 

 

靴磨き女子部  靴から逸れますが、西郡さんはどのようなファッションスタイルがお好きですか?

西郡さん 基本カジュアルなスタイルが好きです。

色落ちしたデニムをラフに履いてラフにプリントTを着て、

足元は革靴できちんと感を出します。

 

 

 

靴磨き女子部 靴を含めてファッション・シューケアを楽しむ女性に一言お願いします!

西郡さん 足し算より引き算を上手になりたいなと思っています。

ブランドバックボーンも大切ですが、よりシンプルにおしゃれを楽しみましょう!

 

シューケアはやるまでは少しだけおっくうですが、やってみると意外と楽しいです!

「お気に入りの靴を一生履ける靴に」にしましょう。

 

 

西郡さん本日はありがとうございました!

 

 

2017-08-24 | Posted in INTERVIEWComments Closed